アートスペースを提供するレンタルカフェカフェ トリオンプ

末広町駅から蔵前橋通りへ向かい、栄佐亀通りに面した場所にある「カフェ トリオンプ」。仕切りのない広々とした店内はキッチンごとレンタルが可能。ライブやギャラリー、撮影やお茶会など、各種イベント、パーティが随時開かれています。

ビジネス街の隠れ家的空間

銀座線・末広町駅から徒歩2分の場所にある「カフェ トリオンプ」。
外神田という街の中で、メルヘン調の外観が特徴的です。
お店の中は、真っ白い壁に仕切りのない空間が広がっています。

【カフェ トリオンプ】店内

あなたも、カフェをプロデューサーに

【カフェ トリオンプ】キッチン「カフェ トリオンプ」最大の特徴は、カフェの店内を『まるごと』レンタル出来ること。
テーブルや椅子も可動式なので、店内を広々と使えます。
芝居やライブ、撮影会、上映会、トークなど、さまざまなイベント・スペースに。
白い壁はアート・ギャラリーとしても使えます。キッチンや食器も貸出しているので、料理教室やお茶会なども開催できます。

はじまりは「メイド喫茶」!

【カフェ トリオンプ】オーナーとりいまいこさんは2007年秋に「カフェ トリオンプ」をオープン。実はそれ以前に、違うお店を経営していたそうです。
「女性向けのメイド喫茶だったんです。
男性がメインのお店は私もなかなか足を運びづらいというのがあって。だったら、女性をターゲットにしたお店を作っちゃおう!って」
会社員だったとりいさんは資金を用意し、一大決心をして開業。ところが、現実はあまり甘くはなかったといいます。
「思ったほど話題にならなくて・・・。
『やめないで!』というお客さまの声に支えられ、
業態変更でお店を続けることにしました」

店名の意味はフランス語で凱旋。
自身の名に引っ掛けたのと、「このお店に戻ってきました」という意味を込めたといいます。

「something」が生まれるスペースに

【カフェ トリオンプ】デザート「もともと飲食というよりは、イベントをやりたかった」というとりいさん。
カフェを経営したいと思ったのも、人を集める空間を作りたいという目的から。
「イベントをやるためのコミュニティとして飲食店をやりたかったんです。
今、いろいろな新しい企画が立ち上がっています。
常連さんに宣伝・提案してもらったり、楽器を寄付してもらったりして。
お客さまに支えられていますね」。


磁場としてのカフェから、集まった人が新しい『何か』を生み出す。
そんなことが期待できるカフェです。

 

1 / 2
更新日:2008.08.31 取材・編集:UMI

↑ ページトップへ戻る

トップへ戻る
Special Issue
東京の夜カフェ特集
Cafe Area
渋谷カフェ
下北沢カフェ
新宿カフェ
吉祥寺カフェ
神楽坂カフェ
池袋カフェ
秋葉原カフェ
品川カフェ
高円寺カフェ
浅草カフェ
日本橋カフェ
六本木カフェ
原宿カフェ
阿佐ヶ谷カフェ
中野カフェ
五反田カフェ
お台場カフェ
上野日暮里カフェ
谷根千カフェ
Menu
TOP
カフェ辞典
カフェ飯レシピ
カフェ開業Q&A
コーヒー大辞典
Site Guide
このサイトについて
スタッフ募集
カフェオーナー様へ
サイトマップ
プライバシーポリシー
免責事項
広告募集
運営団体
お問い合わせ