女性らしい可愛らしいモノが沢山詰まったカフェilcappetit

2008年6月27日に開店したばかりの「ilcappetit(イルカプティ)」はJR吉祥寺駅北口から徒歩6分の若松ビル2Fにあります。 オーナーさんは若い女性の方で、女性らしい可愛らしいモノが沢山詰まったカフェとなっています。 ちなみに、同ビル3Fにある「イルカッフェ」とは姉妹店で、「イルカッフェ」5周年の記念すべき日に「ilcappetit」をOPENしたそうです。

女性らしい可愛らしいモノが沢山詰まったカフェ

ilcappetit(イルカプティ)店内「ilcappetit」というお店の名前は、イタリア語で「珈琲」の意味を持つ「カプチーノ」と、フランス語で「小さい」という意味を持つ「プティ」などをミックスして付けられたそうです。

営業時間は11:00-22:00(年中無休)。
「ランチタイム」は12:00-17:00で「5種類のフォカッチャ」又は「サラダ丼」に「スープ+ドリンク」付で900円から。
プラス150円で「本日のスープ」や「本日のランチSweets」のセットにもできます。

時間によって様々な楽しみを

ilcappetit(イルカプティ)店内11:00-21:00は「Sweets set」の時間。
毎日6種類用意されている中から「お好きなSweets」と「飲み物」のセットで50円引きになります。

14:00-17:00オススメは「Afternoon ter set」で、2人だと2.200円で「フォカッチャサンド1種類」と「お菓子3種類」が、1人なら1.200円で「フォカッチャサンド1種」と「お菓子2種類」が紅茶or珈琲と共に楽しめます。

「High tea set」は17:00-21:30の間でオススメのセット。
「グラスワイン」「自家製フォカッチャ」「アンティパスト2種」「お菓子1種」に紅茶or珈琲が付いて1.900円という嬉しい値段設定になっています。

以上のように、来店する時間によって様々なセットが楽しめるのも「ilcappetit」の特徴。
これは女性オーナーさんのアイデアで、お客様にも好評を博しているようです。

女性的な可愛いスイーツ

ilcappetit(イルカプティ)sweetsこの日はオススメSweetsの「ショコラバナール」に「チョコミント」、紅茶は「アールグレイ」を出していただきました。
とにかくSweetsは食べるのがもったいないくらいの可愛さで、いただいた後でもお持ち帰りをしたくなるほどでした。

お店の雰囲気は全体的に非常に可愛く、22席のうち窓際のカウンター席が8席あるので、大きく取られた窓から外を眺めたり、日中は明るい光の中で読書をされたりと、1人でも気軽に来店できます。
また、3Fの「イルカッフェ」は終日喫煙になっていますが、「ilcappetit」は17:00まで禁煙。
ただし、17:00以降は喫煙可能なので、愛煙家の方はアルコールと共に楽しいひとときを過ごせることでしょう。

目指すのはデコラティブなカフェ

ilcappetit店内「ilcappetit」を作るキッカケは「カフェと雑貨の融合ができたら」との想いがあって始められたとのこと。
オーナーさんはその夢を実現できた事に嬉しさを感じているそうです。
ちなみに雑貨は小物や作家さんの作品等が販売されているのはもちろんのこと、お店で使われている食器なども販売しているので、気に入った物があればスグに購入出来るもの嬉しい点です。

「カフェ巡りの最後に立ち寄っていただき、当店ではお茶をしなくても店内に入って左手にある雑貨スペースでのショッピング、そしてSweetsのみのテイクアウトも可能です」
とオーナーさんはお話しして下さいました。

最後にオーナーさんよりメッセージが。
「吉祥寺にはシンプルなカフェが多いのでデコラティブなカフェを目指してます。これから作家さんの作品も増えていきますし、雑貨やSweetsなど、是非、買って帰って下さい」

1 / 2
更新日:2008.11.21 取材・編集:中村洋子

↑ ページトップへ戻る

トップへ戻る
Special Issue
東京の夜カフェ特集
Cafe Area
渋谷カフェ
下北沢カフェ
新宿カフェ
吉祥寺カフェ
神楽坂カフェ
池袋カフェ
秋葉原カフェ
品川カフェ
高円寺カフェ
浅草カフェ
日本橋カフェ
六本木カフェ
原宿カフェ
阿佐ヶ谷カフェ
中野カフェ
五反田カフェ
お台場カフェ
上野日暮里カフェ
谷根千カフェ
Menu
TOP
カフェ辞典
カフェ飯レシピ
カフェ開業Q&A
コーヒー大辞典
Site Guide
このサイトについて
スタッフ募集
カフェオーナー様へ
サイトマップ
プライバシーポリシー
免責事項
広告募集
運営団体
お問い合わせ