人気の北欧カフェが吉祥寺にオープンmoi

「moi」は吉祥寺駅北口から徒歩7分にあるモダンな雰囲気のカフェです。 店名はフィンランド語の「ハーイ、こんにちは」という挨拶の言葉「moi」から取ったもので、店長さんの北欧への思い入れが感じられます。

人気の北欧カフェが吉祥寺にオープン

moi店内お店に入ってスグのところには、大きく取られたガラス張り窓から見える大量のポストカードが壁一面にディスプレイされているスペースがあります。外から店内を覗いただけでビックリするでしょう。そして、ウィンドウショッピング感覚で立ち寄りたくなってしまいます。

このポストカードは日本製でプロデュースにあたっている「ハートクリエーション」のブランド物になり、季節ごとに変えていきます。一部は、北欧の作家デザインによる物、そして勿論、北欧をモチーフにした物も置いてあります。

 

「静」と「動」のリズムを感じる空間

moi店内奥にあるカフェスペースは清潔感のある白い壁に木製のお洒落なインテリアが配置されており、木の温もりに満ち溢れています。
インテリアも殆どが北欧製で、椅子やポスターは店長さんが個人的に好きというフィンランドの著名な建築家「アルヴァー・アールト」氏の物を使用しているとのこと。
また、ムーミンの陶磁器で名高い「アラビア社のマグカップ(季節限定)」などの北欧製雑貨も販売しているので、その点からも北欧の雰囲気を直に感じることができます。

「カフェ」スペースはいつご来店しても変わらない空間、「ポストカード」のスペースは季節ごとに表情を変える空間……「静」と「動」のリズムを「moi」全体の空間内で表しているのです。

そんな「moi」の営業時間は12:00-21:00(金・土・日・祭は-20:00)で、定休日は火曜日。
週末は店内で「フィンランド語教室」をやっているそうなので少し早く閉店します。
ちなみに教室の生徒さんは殆どがお店のお客様で、大変良いコミニュケーションの場にもなっているようです。
にしても語学教室を開いてしまう程とは……店長さんのフィンランドへの深い想いが感じられます。

14席ある店内は「安心してお子様を連れてご来店して欲しい」との配慮から全て禁煙席。
この日も、乳母車を引きながら赤ちゃんと一緒に来店されるお客様が来ており、店長さんはいつものことのように優しい笑顔で会話を交わしていました。

 

フィンランドと日本の文化の融合

moiフードお食事は「軽食」がメインで、「タルタルサンド」「ホットドッグ」「スコーン」(全て800円)が常時注文できます。
少し小腹の空いた人には「おやつセット(500円)」もオススメです。
セットには北欧で定番の3種類のおやつ「パウンドケーキ」「フローズンベリー」「サボイクッキー」がお洒落にプレートに盛られています。

カフェにしては珍しくランチタイムを設けてないようですが、その辺りを聞いてみると
「フィンランド人は時間帯に関係なくお茶して寛ぐという習慣が有るんですが、その影響ですかね。お食事のタイミングを外した方や、小腹が空いた時、そしてフリーでお仕事されている方も多く、遅い朝食を食べに来られたりします」
時間帯に捕らわれず、お客さんが気の向いたときに気楽に足を運んで欲しいという、まさに「フィンランドのゆったりとした時間の流れ」と「日本の喫茶店文化」を見事に融合させた営業方針を貫いているようです。

ドリンクは珈琲・紅茶・ソフトドリンクなどが用意されており、軽食と一緒に頼めば300円引き、おやつセットと一緒に頼めば100円引きとお得。
中でも人気なのは、フィンランドのアロマティーをベースに北欧のベリーなどを加えた「エンペラーズブライド(600円)」。
このドリンクは東京で2-3店舗でしか扱っていないそうなので、お土産でテーパックを購入されるお客様も多いとか。

「人との出会い」を何よりも大切に

moi店内吉祥寺に惚れ込んでオープンしたという店長さんにお店に関して聞いてみると
「吉祥寺はターミナル駅でありながら、チェーン店だけでなく個人経営の店が多いのが気に入っています。オープンしてから半年なのでまだ未知の部分は多いですが、駅から少し離れているので客足がお天気に影響されてしまうところが難しいですね」

逆に良かった点も多いようで
「アクセスの良い吉祥寺だけあって遠方から多くのお客様が来店してくださるので、新しい出会いが増えたことは嬉しいです」
と笑顔で語ってくれました。
そんな素敵な出会いをもっと増やそうと、「フィンランド語教室」の他にも別のイベントを近々開催する予定もあるようです。

最後に、そんな「人との出会い」を何よりも大切にされている店長さんからメッセージが。
「北欧の時間が流れるカフェを是非体感して欲しいです。そして、気に入ったポストカードを使って心のこもったメッセージを送るという楽しみを試して頂きたいですね。私も皆様との出会いを楽しみにしています」

 

1 / 2
更新日:2008.11.21 取材・編集:中村洋子

↑ ページトップへ戻る

トップへ戻る
Special Issue
東京の夜カフェ特集
Cafe Area
渋谷カフェ
下北沢カフェ
新宿カフェ
吉祥寺カフェ
神楽坂カフェ
池袋カフェ
秋葉原カフェ
品川カフェ
高円寺カフェ
浅草カフェ
日本橋カフェ
六本木カフェ
原宿カフェ
阿佐ヶ谷カフェ
中野カフェ
五反田カフェ
お台場カフェ
上野日暮里カフェ
谷根千カフェ
Menu
TOP
カフェ辞典
カフェ飯レシピ
カフェ開業Q&A
コーヒー大辞典
Site Guide
このサイトについて
スタッフ募集
カフェオーナー様へ
サイトマップ
プライバシーポリシー
免責事項
広告募集
運営団体
お問い合わせ