中野の隠れ家的洗練カフェ。mugs

中野駅南口から徒歩5分のところにあるmugs(マグス)さん。「洗練」という言葉がピッタリのカフェです。各国をグルメ旅行しているような気分満点のメニュー展開にも注目。

知る人ぞ知る、隠れスポット

近年は中野といえば、北口の中野ブロードウェイを筆頭に、アングラ趣味全開で突っ走る店アリ、多種多様な飲食店アリと、雑多な印象ですが、ブロードウェイから駅を挟んだ反対側、中野駅南口から徒歩5分のところにあるmugs(マグス)さん。こちらは打って変って、「洗練」という言葉がピッタリのカフェでございます。丸ノ内線新中野駅からも徒歩8分と好立地。しかしながら大通りから一歩入ったところにあるため、mugsさんにたどり着いたときには知る人ぞ知る、隠れスポットを見つけたような気持ちになるかもしれません。

ステンレスの扉と小さなオレンジ色の看板が目印。看板は小さめですが、オレンジ色のアクセントが効いています。主張し過ぎず、最低限のアイコンで表わされる外観の表情からも、上品で洗練された雰囲気が感じられます...がしかし!扉を開けて店内へ入ってみると、また違った表情があなたを待ち受けています。

中野とは思えない不思議空間

もともとはグラフィックデザインのお仕事をされていたというオーナーの井上さん。店舗空間のデザインから、インテリアのセレクト、ショップカードやホームページのデザインまで、なにからなにまでトータルに手がけて作り上げた空間には、東京は中野にいながら、どこか遠くの地にいざなわれる仕掛けがあちらこちらに!

店内奥へ足を進めると、テトラポットのような白い巨大オブジェに、北欧ミッドセンチュリー調の家具、アンティークの地球儀、スタイリッシュなスツール、そしてそして中央には金色に輝く仏像が鎮座していらっしゃいます...!洋の東西問わず、世界中の「美」アイテムが一同に会したような、不思議空間が広がっております。ですが全体の雰囲気は決して雑多な印象にはならず、見るからに座り心地のよさげなゆったりとしたソファーなどを中心に、北欧デザインとアジアンテイストをベースにまとめられた空間の中で、各アイテムが絶妙なアクセントになっています。

旅気分を味わえる仕掛け

各国をグルメ旅行しているような気分満点のメニュー展開にも注目。(本日のランチセット945円/ランチタイム: 12:00-16:00/写真参照)。『ロコモコ丼』はハワイアンどんぶり。ほかにもタイやベトナム、イスラエルのメニューもあります。そしてカトラリー類はエアライングッズがつかわれています。そう、機内食のときに使われるような、航空会社のスプーンやフォークです。店内を見渡してみると、ほかにもちらりほらりと航空会社のロゴマークが入ったアイテムが。聞いてみると、例の仏像も、今はなきパン・アメリカン航空がアジア路線を就航した際にチケットカウンターに鎮座していたものだとか。こんなふうに、旅気分を味わえる仕掛けがちりばめられているのはmugsさんの最大の魅力でしょう。

自分だけの特別な店にしてほしい

「自分だけの特別な店にしてください。あんまり友だちに教えないで(笑)」最後にオーナーの井上さんより、こんなメッセージをいただきました。どうやら「ひとり旅」推奨のようです(笑)。ひとり本でも読みながら、どこか遠くに思いを馳せたいなんて思ったら、mugsさんほどぴったりな空間はないですよ!もちろん、お友だち同士、恋人同士、ご家族でもどうぞ!

1 / 2
更新日:2009.01.09 取材・編集:北詰友昭

↑ ページトップへ戻る

トップへ戻る
Special Issue
東京の夜カフェ特集
Cafe Area
渋谷カフェ
下北沢カフェ
新宿カフェ
吉祥寺カフェ
神楽坂カフェ
池袋カフェ
秋葉原カフェ
品川カフェ
高円寺カフェ
浅草カフェ
日本橋カフェ
六本木カフェ
原宿カフェ
阿佐ヶ谷カフェ
中野カフェ
五反田カフェ
お台場カフェ
上野日暮里カフェ
谷根千カフェ
Menu
TOP
カフェ辞典
カフェ飯レシピ
カフェ開業Q&A
コーヒー大辞典
Site Guide
このサイトについて
スタッフ募集
カフェオーナー様へ
サイトマップ
プライバシーポリシー
免責事項
広告募集
運営団体
お問い合わせ