緑と光、風を味わう食空間violette(ヴィオレット)

代々木公園から程近い場所にある「violette(ヴィオレット)」。 ヘアサロンに併設されたカフェでは、溢れる緑と光の中で、フレンチテイストの料理と豊富なワインが味わえます。

光と緑を意識した空間づくり

広大な緑あふれる代々木公園。新宿、渋谷という繁華街の中間に位置する都会のオアシス。そこから程近い、小さな公園に面した大通りの裏手に、紫色を発したカフェがあります。 看板には「violette(ヴィオレット)」の文字。

店内へ入ってみると、壁や柱などは白を基調としつつ、ボルドー色のソファや植物で彩られています。
傾斜した天井窓からは自然の採光。色彩豊かな印象を受けます。

【violette】店内

さらに奥へ行くと、地階が。



待ち時間を有効に使えるカフェ

実はこのお店、1階がカフェ&レストラン、地階がヘアメイク&ネイルサロンになっています。美容室のオーナーが経営するカフェなのです。
美容室を利用するお客さんが、待ち時間を有効に使えるように。
代々木公園に散歩に来た人が、足を休めてくつろげるように。

「ゆったりした時間を過ごしてもらう」という目的で、2000年にオープン。
公園の緑のさし色であり、緑の中で目立つ色「紫」をモチーフにしたといいます。

【violette】店長

アルバイトからスタートし、実績を積み上げてきたサービスマネージャーの小島啓太郎さん。
料理とワインには並々でないこだわりがあるそうです。

「基本はフレンチですが、イタリアンも取り入れた創作料理が中心です。旬の素材をいかし、シェフの腕をいかした料理を提供しています。」

テリーヌなどの前菜をはじめ、パスタや主菜の肉・魚料理などの種類も豊富。「仔羊のラグーと野菜、ガルバンゾーのフェットチーネ」(1600円)は、パスタも手作り。
フルーツをふんだんに使ったデザートまで、本格フルコースが味わえます。

「ひとつの流れのような感じで、食事を提供したいですね」。

ワインセラーにはフランス・イタリアをメインに、食事にも合う30-40種のオススメワインが揃います。


カフェは勉強とチャレンジの場

「violette」フェットチーネの画像

カフェブームの勢いに乗り、働き始めた小島さんは、こう話します。

「カフェはいろいろなものを提供します。
美味しい料理とドリンク、居心地のよい空間…。
パスタにケーキ、カフェラテも出すし、カクテルも出す。
すべてにおいて、学ぶべきことはたくさんあります。
給料も大事だけど、お金で得られないものもあるじゃないですか。
今は自覚と責任を持って仕事に取り組んでいます」

小島さんにとって、カフェは自分のアイデアがいかせる場所。

「積極的にチャレンジしていい環境なので、やりがいがあります。
インテリアとか、少し変えたところをお客さんに褒められたらうれしいです」

光と風が吹き抜けるカフェで、落ち着いたひとときを過ごしてみるのもいいかもしれません。

 

1 / 2
更新日:2008.08.31 取材・編集:UMI

↑ ページトップへ戻る

トップへ戻る
Special Issue
東京の夜カフェ特集
Cafe Area
渋谷カフェ
下北沢カフェ
新宿カフェ
吉祥寺カフェ
神楽坂カフェ
池袋カフェ
秋葉原カフェ
品川カフェ
高円寺カフェ
浅草カフェ
日本橋カフェ
六本木カフェ
原宿カフェ
阿佐ヶ谷カフェ
中野カフェ
五反田カフェ
お台場カフェ
上野日暮里カフェ
谷根千カフェ
Menu
TOP
カフェ辞典
カフェ飯レシピ
カフェ開業Q&A
コーヒー大辞典
Site Guide
このサイトについて
スタッフ募集
カフェオーナー様へ
サイトマップ
プライバシーポリシー
免責事項
広告募集
運営団体
お問い合わせ