温もりを感じるホームメイドの雑貨カフェLa capi(ラ・カピ)

北品川の住宅街の中にある「La capi(ラ・カピ)」。ハンドメイドの雑貨やスイーツを扱う手作り感あふれるお店です。ハンドドリップのコーヒーと素朴なケーキにやさしい温もりが感じられます。

カフェ+住居=おうちカフェ

【la capi】全景 旧東海道から少しそれた場所にある住宅地。
その中にある一軒家のような建物。
ガレージの前の看板には、「cafe」の文字があります。

グリーンに彩られた階段を上ると、
そこはおうちカフェ「La capi」の入口です。

それぞれの持ち味をいかし、家族で役割分担

内装は、いたってシンプル。テーブルは木製、壁は土で作られ、
ナチュラルで柔らかい印象を受けます。

「La capi」店内写真

いたるところに置かれたバッグや布小物からは、手作りならではの温かみが。

「雑貨はだいたい、アパレルに勤務する母が作っています。
ケーキは私で、コーヒーを入れるのは父。
役割分担が決まっていて、家族でゆるくやっている感じです」と話す店長の江上沙蘭さん。
店名は愛犬「COFFEE(カフィ)」の愛称から。
2005年にオープンして以来、家族それぞれの特技をいかして雑貨カフェを営んでいます。


家を建てるなら、カフェに

開業を決意するまでは会社員だったという江上さん。
「家を建てる時期とも重なり、せっかくなら家族で何かやりたい。
じゃあ、お店っぽく作っちゃおうかって」と当時を振り返ります。

【capi】店内

オープン当初はカフェ経営の知識と経験が乏しかったため、トラブル続きだったそうです。
「本当にお客さんありき、だと思います。
実際に自分で動いてみないとわからなかったことだらけで・・・。
今では、結構楽しんでやっています」

素朴でやさしいスイーツを

【capi】tea「La capi」リンゴのタルト写真 

フードメニューはケーキが6種類で、パンが3種類。
季節に応じ、ケーキには旬の果物を取り入れているそうです。

お菓子作りが趣味という江上さんお手製のリンゴのタルトは特に人気。
シナモンのきいた生地、カスタード、煮リンゴがそれぞれよく調和しています。


素朴でやさしいホームメイドのスイーツに、この店の持つ雰囲気がよく表れています。

1 / 2
更新日:2008.08.31 取材・編集:UMI

↑ ページトップへ戻る

トップへ戻る
Special Issue
東京の夜カフェ特集
Cafe Area
渋谷カフェ
下北沢カフェ
新宿カフェ
吉祥寺カフェ
神楽坂カフェ
池袋カフェ
秋葉原カフェ
品川カフェ
高円寺カフェ
浅草カフェ
日本橋カフェ
六本木カフェ
原宿カフェ
阿佐ヶ谷カフェ
中野カフェ
五反田カフェ
お台場カフェ
上野日暮里カフェ
谷根千カフェ
Menu
TOP
カフェ辞典
カフェ飯レシピ
カフェ開業Q&A
コーヒー大辞典
Site Guide
このサイトについて
スタッフ募集
カフェオーナー様へ
サイトマップ
プライバシーポリシー
免責事項
広告募集
運営団体
お問い合わせ